2006/08/16

SUMMER MUSIC 2006 【後藤】

『歌いたい!踊りたい! 真夏の俺's ベストヒット』

01.希望の轍/サザンオールスターズ
02.TAKE FIVE/George Benson(BAD BENSON)
03.夜をぶっとばせ/オリジナルラブ
04.NUTTVILLE/Buddy Rich(The Roar Of '74)
05.君は1000%/カルロストシキ&オメガトライブ
06.St.Thomas/Paul Humphrey(Super Mellow)
07.カナリア諸島にて/大滝詠一
08.LET IT FLOW/Grover Washington Jr.(WINELIGHT)
09.真夏の果実/サザンオールスターズ
10.トリステーザ/セルジオメンデス&ブラジル '66

一曲ごとに歌って踊れる選曲になってます!
そして最後は真夏の果実を歌って気持ちよくなり、セルジオメンデスで踊りまくってしめるという案配!
ドライブにもいいかもね!

8月 16, 2006 後藤秀人, 音楽 | | コメント (4) | トラックバック

2006/07/29

NY日記 その3〜完結編 【後藤】

【6日目】
 今日はイーストビレッジにある日本のお店がいっぱい建ち並ぶセント・マークスプレイス(通称ジャパ街)という通りに行きました。居酒屋やラーメン屋や寿司屋があったり、ちょっとびっくり…。さすがに滞在6日目じゃ日本食が恋しくならず、何も食べませんでした。すぐ近くの通りでは露店が立ち並び、ストリート・フェスティバルがやってました。こっちでは週末になるとよくやってるらしい。歩行者天国の、規模がデカイ版みたいなもんかな…。

Gotony21 Gotony22

 喉が渇いていたのでレモネードを買い、バスに乗り、ブロードウェイを下ってシティーホールパークへ。ここではラジオのイベントライブがやってました。俺が行った時は、なんて人かわからないけどアシッドジャズっぽくて好きな感じだったなぁ…。なんとベンEキングも出演していたらしい。見たかった…。

Gotony23 Gotony24

 それから少し歩いてグラウンド・ゼロ(ワールド・トレード・センター)へ。近くの教会では当時を悼む展示物が公開されていた。駅がつい最近開通したらしく、ビルの跡地もすっかりきれいになっていた。なんだかこっちの人のパワーを感じた。よくわからんけど俺も頑張らねば!!
 このあとセントラル・パークでやってるライブを観に行きました。ナシュビルから来たカントリーバンドがやっていて、キンモクセイ的にストライクなサウンドだった。今日はこれで帰りました。

Gotony25


【7日目】
 今日はタイムズ・スクエアーに有るBBキングのお店にゴズペルを観に行きました。この日出演していたのは『The Harlem Gospel Choir』。やっていた曲が誰でも知っているような有名な曲のオンパレードで、とっても解りやすかった。コーラスワークに圧倒されて、とても楽しいショウでした。あ、あとブッフェ付いてたしね!
 そのあとセントラル・パークに行き、ハーレムのジャズフェスを観に行きました。やっていたバンドのベースの人がリーダーみたいで、ベースソロを5〜6分近くやっていた。その姿はまるで野獣だった。スタンダードの曲を何曲かやっていてアレンジがとてもかっこよく、とくにジャイアントステップは最高だったね。とても勉強になってしまいました。

Gotony26 Gotony27

 この日の夜、セッションができる店があると聞き行ってみました。しか〜し、ギターアンプが置いてなくて結局弾く事は出来ず!こっちではこういうセッション出来る店に行き、コネを作ってジャズの仕事をもらうらしい…。次ニューヨークに来る時はミニアンプ持ってこなきゃね!しかし俺も弾きたかったなぁ…。この時はトランペットの人が仕切っていて、その人が選ぶ曲を次々とやっていたので、それに付いていけるかどうか解らんが…。

 この次の日はお土産を買い、一応自由の女神を見とこうと思い、見て終わりました。
 マンハッタンはとても刺激的な街だった。思った事は俺もにかくがむしゃらに音楽を、ギターをやりたいと思った。
 また来年行こうかな…。一ヶ月くらいね!

Gotony28

7月 29, 2006 後藤秀人, 旅行・地域 | | コメント (4) | トラックバック

2006/07/05

NY日記 その2 【後藤】

【4日目】
 今日は最初にマンハッタンには行かずに、知り合いの家の周辺を少し散歩してみることにしました。ここはマンハッタンから地下鉄で15分くらいのクイーンズにある静かな住宅街。日本で言ったら世田谷区かな…?とりあえずちょっと歩くだけで、家とか道とか信号機とかも日本とは全然違うので凄く新鮮で楽しい!適当に20分くらい歩いてたら、マンハッタンのビル達が綺麗に見える交差点があったので、そこで写真を一枚。どう?溶け込んでるかな?

Gotony13 Gotony14

 20分くらい歩いて結局マンハッタンに向かう2つ先の駅まで歩いてしまいました。そして地下鉄に乗りハーレムのメイン通り"125TH St"(ストリート)へ行きました。早速スタバで休憩。ちなみに俺はいつもアイスカフェモカのショートなので同じものを頼み飲んでみると、やっぱり激甘!!結局二口飲んでトイレに流してしまいました…。

 気を取り直してアポロシアターへ。早速ライブスケジュールをチェック!なんと22日にアレサ・フランクリンのライブがやるじゃないか!!(まだ現役でやっているのか…。)でも俺は20日には帰らなきゃいけないので観れん!残念!観たかった…。

Gotony15

 また気を取り直して、そのまま"125TH St"をハドソン川まで歩き、ハドソン川沿いの遊歩道を散歩。気持ちいいねー!そしてひたすら川沿いを歩き、"103RD St"の辺りまで歩きました。さすがにバテてバスに乗り(ちなみに地下鉄のカードを買えばバスも乗り放題)、"80TH St"にあるハリウッドスター御用達の高級食材屋「ZABAR'S」へ。ここに俺の大好きなタフガイ!ブルース・ウィリスも来たりしてんのかな?
 今日は歩き疲れてこれで帰りました。

 ちなみに写真の向こう岸に見えてるのがニュージャージー州。

Gotony16


【5日目】
 今日は早速地下鉄に乗り、グランドセントラルステーションに行きました。ここは日本で言えば東京駅になるのかな?とりあえず天井がやたら高い。アムトラック(アメリカ中を走ってる、日本で言えば新幹線みたいな感じかな?)も停まる。色んな店が入っていて中でもMTA(地下鉄)グッズの店がちょっと良かったので、メンバー達のお土産をここで購入。

Gotony17 Gotony18

 次に向かったのがユニオン・スクエアー。公園の至る所で演奏してる人たちがいてなんだか羨ましくなってしまった。俺もギター弾きてー!
 それからブロードウェイを下り、グリニッジ・ビレッジ、ノーホーへと歩く。ここら辺は学生が多く、安いオシャレな店からブランド店まであるので、歩いてる人たちもオシャレな人が多い。そのままリトルイタリーを通り、チャイナタウンへ。日本人が大絶賛のジョーズ・シャンハイという店で、看板メニューの小龍包を頂きました。もちろん口の中ヤケドしたけどね!うまかったー。

Gotony19 Gotony20

 その夜、ライブを観に"E 15TH St"(イースト・15ストリート)にあるアービング・プラザというライブハウスに行きました。今日ここでは、マーカス・ミラー・バンドと、ロイ・ハーグローブス・RH・ファクターが出演。こっちではライブハウスに入る前にID(パスポートのコピーでもよし)を見せてボディチェックを受ける。やっぱりここら辺は銃社会なのできびしい。(とくに俺なんかヒゲはやしてて、なんか怪しい東洋人に見えるんだろうね)
 最初に出て来たのはロイ・ハーグローブス・RH・ファクター。クラブちっくなジャズで、クール&ザ・ギャングスみたいで俺はとっても気に入ってしまった。ちょっとイナタイしね。まわりの客も体を自由に揺らしながら踊っていました。ギターの人もバッキングの時はクールなカッティングをしていて、ソロになると爆発してて、とてもかっこよかった。
 そして本日のメイン(少なくても俺の中では…)マーカス・ミラーの登場!のっけから圧倒されてしまった。3曲目から俺の大好きなギタリスト、ディーン・ブラウンの登場!(すこし期待はしてたけどね)こちらはとてもクールなクラブジャズな感じで、ディープに客も揺れていた。マイルスの曲も結構やっていて、とてもかっこよかった。
 もうマーカスの演奏にはぶっとびっぱなしだった。もちろんディープ・ブラウンにもね!
 この日も演奏が終わったのが、結局12:30。へとへとになって帰りました。

7月 5, 2006 後藤秀人, 旅行・地域 | | コメント (8) | トラックバック

2006/06/25

NY日記 その1 【後藤】

【1日目】
 12日、成田からNY(ニューヨーク)へと出発!!マンハッタン近くにあるニューアーク空港まで、なんと12時間もかかる…。飛行機の中で寝てこうと思ったけど、興奮とたまにくる飛行機の揺れで眠れず、結局映画を3つも観てしまいました。中でも『ピンクパンサー』という映画が、ちょっとしたMr.ビーンみたいで面白くて、何回も爆笑してしまった。俺の隣にいたブラジル人っぽいおじさんは爆睡していたので、きっとこの事はバレてないと思う…。
Gotony01

 そんなこんなでニューアーク空港に到着。日本を12日の夕方4時半に出て、アメリカの12日の夕方4時頃到着。日本とアメリカの時差はおよそ13時間。着いた時にまだ12日の夕方だったので何とも得した気分!軽いタイムマシンだね!コレ…。
Gotony02

 ニュージャージーパストレインという電車に乗り、ニューヨーク・ペンシルヴァニア駅でMTA(地下鉄)に乗り換え、そしてクイーンズにある知り合いの家に到着!いや〜、地下鉄が難しくて3〜4回間違って降りたり、目的の駅を急行に乗ってしまい通り過ぎたりしてしまった。ニューヨーカーへの道のりはほど遠いなぁ…。
Gotony03

 この日はヘロヘロになり、どこへも行かず、知り合いの家ではなぜか「あいのり」が映っており、ここは日本か?と思いながらそれを見て寝ました。オヤスミナサイ…。


【2日目】
  朝、早速地下鉄に乗り、タイムズスクエアーで降り、ブロードウェイを歩く!そしてブロードウェイ沿いにあるタワレコのチケットマスターという所で、今日の夜にやる『マイクスターン・バンド』と『ジョージデューク&スタンリークラークプロジェクト』のチケットを購入!&他の日にどこで何のライブが行われているのかを調べる。
Gotony04 Gotony05

 そしてそこいらを歩き回り、腹が減ったのでニューヨーカーらしくデリでピザを買い(これがデカイ!)、マジソンスクエアーパークで昼食。ピザ1カットで腹いっぱいになりました。そしてまた散歩がてら歩く!スタバにも寄りました。(これがブラック以外のものを頼むとどれも激甘!)
Gotony06

 そうこうしているうちにあっという間に夜…。もともとは教会だったというライブハウス、アヴァロンに到着。夜の8時オープンで、結局始まったのが9時。

 最初に出て来たのはマイクスターンバンド。みんな、ふわ〜っと楽器を持ちながら出てくる。そしてすご〜くラフに音を出しながら、ライブはスタートしました。ナイスグルーヴな演奏。若そうなDrの女の人が凄くパワフルなドラムを叩いていてとても気持ちよかった。マイクスターンもやっぱり凄いね。
 そして次に登場したのがジョージデューク&スタンリークラークプロジェクト。始まったとたん凄いグルーヴに圧倒されてしまった。音もデカい!アンコールも2回あって凄い盛り上がりました。俺の前にいたおっさんなんか何回も頭を抱えて喜んでました。(Oh!No〜!って感じ!)スタンリークラークのベースソロには気絶しそうになり、最後にはスタンディングオベーション!
Gotony07

 そして終わり、時間はなんと深夜の1時。最近のNYは治安の問題はだいぶ改善されたらしいので、深夜の地下鉄に乗り帰宅。


【3日目】
 今日はまず5AV(フィフスアベニュー)で降りて、まず向かったのがロックフェラーセンター。冬にはビルの前にある広場にスケートリンクが出来るらしい。
 小腹が空いたのでニューヨーカーらしく近くのスタンドでホットドックを買ってそれを喰らう!(そこは2ドルだったけど、すぐ近くにあるスタンドでは1ドルだったよ…。失敗したー。)
 次に向かったのが、ロックフェラーセンターのすぐ近くにあるセントパトリック教会。天井がやたら高く大理石の柱がいっぱいあってとても広く、凄く神秘的な所だった。お祈りをしてる人も沢山いた。
Gotony08 Gotony09

 そしてセントラルパークを軽く散歩。ビートルズ好きにはたまらないダコタアパートに到着。今でも普通に住んでる人がいるらしく、普通の高級なアパートという感じだった。うーん、ここにジョンレノンとオノヨーコ住んでいたのか…。
 次に向かったのが、すぐ近くのセントラルパーク内にあるジョンんを惜しんでつかられた、ストロベリーフィールズ。真ん中に「IMAGIN」と書いてあり、そのまわりに花がそえられていた。
Gotony10 Gotony11

 そしてその夜W4(ウェスト・フォー)駅の近くにある「GARAGE」というJAZZ BARでビールを飲み、ビブラフォン・トリオの演奏に酔いしれました。すげー演奏がしたくなった!
Gotony12


編注:写真の日付はめちゃくちゃです。

6月 25, 2006 後藤秀人, 旅行・地域 | | コメント (4) | トラックバック

2006/06/11

どうも皆さんおひさしぶりです。後藤です。 【後藤】

Dsc06760

だいぶご無沙汰してましたが、今週から枝をメンバーでまわしていきたいと思います。良おつかれ!

早速ですが、俺、12日からNY(ニューヨーク)に行ってきます!
そうNYと言えばJAZZの街。

そして6月はマンハッタンの色んな所でJAZZフェスが行われているのです。
JAZZ好きの俺にとっては、ぜひ本場のJAZZを感じたい!と言う事で行くことになりました。

なので、23日あたりから「後藤秀人のNY日記」を更新したいと思います。みんな見てね!
では行ってきます!

6月 11, 2006 後藤秀人, 旅行・地域 | | コメント (6) | トラックバック

2005/12/21

アルバイト 【後藤】

おひさしぶりです。ギターの後藤です。
前回から大分間が空いてしまってスイマセン!
今回はバイト話…。

という事で、俺のバイト歴でも話したいと思います。

まず最初にやったバイトは、高一になりたての時、『るーぱん』というピザ屋でした。そこは店の近所の高校生達のたまり場で、友達が来るとプレーンのピザやドリアなどをたのませて、俺流にアレンジして出しました。もちろん色んな具を乗っけて大盛りで。
『るーぱん』は普段、社員の人がいなくてバイトだけだったので、凄いユルくて好き放題でした。そして半年くらいでやめました。

次にやったのがこれまたピザ関係で、今度はピザの配達。2、3回コケてピザをダメにしてしまい、ここでは人間関係がうまくいかず、3ヶ月くらいでやめました。

そして高二の時はバイトは何もやらず親のお小遣いだけで過ごす。

そして高三からやったのが、家から走って30秒の『網元』と言う寿司屋でした。ここのお店の人にはとてもかわいがってもらい、よく飲みに連れてってもらいました。俺が酒好きになったのはこの店のおかげ?といっても過言ではない!結局『網元』は4年間バイトしました。危うくそのまま社員になるとこだったんですが、ひょんなキッカケで某テーマパークでショーをやるバイトの話が舞い込んで来たので、『網元』はめでたく卒業!

そしてそこのテーマパークで、宇宙人を2年間やり、普通のバンドのショーを1年間やり、最後にはリストラされてしまいました。そして半年後にキンモクセイでデビューしました。

と言う俺のバイト歴でした。

goto01

goto02

12月 21, 2005 後藤秀人 | | コメント (9) | トラックバック

2005/09/26

お気に入り【後藤】

最近僕がハマっているものと言えば、思いっきり原点に帰ってファミリーコンピューター『ファミコン』です。
今の子供はファミコン知ってるのかなぁ?

今流行っているゲームって何だろう?
ムシキングって奴かな?よく子供がカード?か何か持ってるけど…。
祭り行った時もいっぱい売ってたぞ。そしてそこには子供が集まってた。

まぁでもリセット世代の俺たちにとってはやっぱりファミコンでしょ!
ちなみに家はファミコンではなくて、『ふぁみ魂野郎』ってのがあって、それでファミコンのカセットをはめればゲームが出来る。05-09-26_11-31
なので最近ファミコンにハマっているんじゃなくて、ふぁみ魂野郎にハマってるってのが正解。

カセットは今20本ぐらいかなぁ…。
お気に入りは任天堂の「ゴルフ」です。
これはつい最近、合宿の合間に『ハードオフ』で105円で買いました。
シンプルで楽しいぞ!
ちゃんとフェードボールとドローボールって言うの?出来るし!
要はボールを曲げれるって事。

いやーでもゴルフは安かったね、だって最近もゲーム屋とかに行ってファミコンのカセット選んだりするけど、何かプレミアついてて当時の値段より高くなってるカセットとかあるもんね。

今のゲームは難しすぎてボタンも多いしついていけないってのはあるんだけど、何かリアルすぎてゲームって気がしないんだよね。
それに比べてファミコンはボタン少ないし、絵も単純でどことなく愛せるキャラが多いと思う。

まぁでも僕が子供の頃にやってたし、だから何処かあたたかさとか懐かしさとか感じるのだと思う。
なので僕と同世代の人たちはぜひやってみて!
楽しいよファミコン!

DSC05004

9月 26, 2005 後藤秀人 | | コメント (12) | トラックバック

2005/08/02

SUMMER MUSIC 2005【後藤】

  皆さんどうも、ギターの後藤です。僕はやっぱり夏の曲(SUMMER MUSIC)と言えば、サザンの「真夏の果実」になります。この曲を聴いていた頃は、中学二年生の頃で、思春期で不安定な時期だった気がします。この頃 僕はバスケ部だったのですが、ろくに行かず、毎日放課後はフラフラとしていました。目標がなく、もちろん勉強も出来なくて、どんどん悪い方へ、落ちこぼれていった時期です。なので今でも、この曲を聴くと、あの頃を思いだして、複雑な気持ちになります。けれど、とても思い出深い曲でもあります。「真夏の果実」と言えば、桑田さん監督の映画『稲村ジェーン』ですが、男三人で横浜の映画館に観に行きました。 思春期で不安定だったあの頃の自分は、映画を観て、大人って怖いなーと思ったり、自由に見えてうらやましく思ったりしましたが、目標がなかった自分に「大人になれば、なんとかなりそうだな」って勇気づけられたような気がします。 そんなこんなで、僕にとって夏の曲と言えば、サザンのアルバム『稲村ジェーン』になりますね。「希望の轍」は、今でもカラオケでしょっちゅう歌ってます。

後藤秀人

8月 2, 2005 後藤秀人 | | コメント (7) | トラックバック