« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/01/12

インターなちょなる 【佐々木】

服の好みは18歳くらいから殆ど変わってなくて、まさに10年以上着ている服や靴もあるくらい。
わかりやすく言うといわゆるアメカジ(死語?)ってやつですか。
とくに定番の古着が好きなんダス。

この日も古着のTシャツ、スウェットにマウンテンパーカー、ニット帽、501のレプリカジーンズにコンバースのオールスターといういつも通りの姿で電車を待っていました。
すると横に金髪の女子高生。
日本のどこにでもある定番のセーラー服を、学校案内のパンフに載れるくらいキッチリと着こなすその子は、彫りの深い顔立ち。
青い瞳。
その金髪は地毛のようです。
背筋をピンと伸ばし、手には剣道の竹刀と防具。

凛としたその姿にもの凄く『和』を感じました。

和風の留学生とアメリカかぶれの日本人。
何とも言えない気持ちになったけど、変におもしろかった。

1月 12, 2007 佐々木良 | | コメント (6) | トラックバック