« お気に入り【白井】 | トップページ | ライブ 【佐々木】 »

2005/11/25

アルバイト 【佐々木】

 ささ、そろそろしっかりせねば。イトシュンと白井がキャンペーンに出てる間、久々にしっかりと休ませて頂きました。申し訳ない。始めたものの終わらないと思っていた部屋の掃除もなんとか終わり、ようやく仕事ができる環境が整ったところで、思い出したようにブログ。もう順番なんかいいか、ってことで書きます。

 先日、沖縄在住の友人から久々にメールをもらった。『今度東京に遊びに行く予定が立ったからまた皆で会いたいね〜』とのこと。そういえば最近"久々フレンズ"づいてまして、彼らの存在にどれだけ自分が支えられているかってのを実感する。とはいえこの歳になると、3人以上が日時を決めて会うって事自体が凄く大変。それぞれの仕事や家庭の事情、住んでるところなどなど、問題は沢山ある。いつしかお互い気を使い始めて遠慮がちになる。そんな時なんか一つ大義名分(結婚報告とか、地方出張から帰ってきたとか)があると気楽で、待ってましたとばかりみんなが集まる。で、なんだ、集まろうと思えば集まれるじゃん。って。久しぶり感なんてのは最初の5分だけで、毎度おなじみの思い出話をして、喉ガラガラになって帰る。一番最後に帰らないと嫌だ。やむを得ず途中で出なきゃ行けないときは、この後どんな楽しいことが起こるんだろうと気が気じゃない。そんな"久々フレンズ"と会った日は、『初心に帰る』の『初心』はこれだなって思うね。よし、明日からまた頑張ろうって体中からみなぎる感じ。
 
 話は戻って、その沖縄在住の友人というのは、アルバイト時代の社員の女の子(2コ下)。17歳の夏に生まれて初めてやったバイトで、デビュー直前まで7年間やってました。地元のスーパーのお客様係(レジ)で、なぜかこの部門唯一の男子でした。入ったときは最年少だったのが、いつの間にか新入社員が同い年になり、年下になり、仕事内容も正社員並みになり。昼間はパートのオバサマ達、夕方以降は女子高生に囲まれて働いてました。全従業員の中でも上から数えた方が早いくらい長くやっていたので、居心地は良かった。ベテランアルバイターにありがちな、「俺がいなくなったらあの店大変だからさぁ」っていう浅い責任感に満足していた時期もあった。
 ある日、高校時代の友達が子供を抱いて買い物に来た。そいつも高校の時はギターを弾いてて、まぁ当時の音楽仲間というやつだ。軽く懐かしんだところで、「今何やってんの?」と聞かれたので、「バイトしながらバンドやってるよ〜」と言うと、そいつは半笑いで「まだそんな事やってんの?!」とおっしゃった。この時はもう今のメンバーと出会ってたし、完全にプロを目指して活動していたので、「よし、その俺を小馬鹿になさったお気持ちをいつまでもお忘れなく、このヤロウ」と心の中で思った。「見てろよ」と。この発言に感謝するつもりは全くないけど、確かにこのままじゃいかんと思ったし、バンド活動にもいっそう力が入ったのでした。
 めでたくデビューも決まり、応援してくれていたお店のみんなにも報告できた時は嬉しかった。『友人の上京』という大義名分による、そんな"久々フレンズ"との再会、行けるといいな〜。

 そんなこんなでニューシングル『冬の磁石』発売まで1週間を切っております。今回はGt.後藤が作曲、Vo.伊藤が作詞という『日曜日の夜』に続いて二度目のコンビ。真夏の河口湖スタジオで、後藤がアコギ1本で録音してきた4畳半フォークの様なデモテープを、シングルにするため"クールでアツい"という無理難題に挑戦。アコギ7本重ねてます。DSC04631-01DSC04665-01そしてエアコンの効いた部屋で書き上げられた冬の情景。人間の想像力って凄いですね。かなり切ない仕上がりになってると思います。30日発売です。もうちょいお待ちを。
 あ、そうそう、今回のジャケットは、影絵アーティストのSAKURAさんによるもの。色付けした絵のように見えますが、影絵です。光と影が織りなすアートなのです。実物を見れなかったのが残念!ちなみにPVもこの影絵とリンクした感じになります。お楽しみに〜。

11月 25, 2005 佐々木良 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121158/7307088

この記事へのトラックバック一覧です: アルバイト 【佐々木】:

» 伊藤俊吾の「ほね休め(仮)」 トラックバック 「山羊はその枝を食べた」
何の事かと申しますと、キンモクセイのボーカル伊藤俊吾氏のバースデーライブで御座います。 11月26日に「新宿たかのや」にてファンクラブ限定のイベントとして行われたそうです。 私はまず会員でないのでそもそも行けなかったのですが、後日Kinmoku-Webという公式サイトで...... 続きを読む

受信: 2005/12/01 1:19:14


コメント

「冬の磁石」本日購入できました~♪
雪がちらつく夜空なんかを想像しながら・・・
聴いててきもちよいです・・・
PVの映像も美しいですね
フルでみてみたいな。

投稿: ppp | 2005/11/29 18:58:13


今でも『会いたい』と思える友達、『会いたい』思ってくれる友達がいるなんてとても素晴らしいことですよ!友達は自分で引き寄せるものです。お金じゃ買えない、プライスレス。
そして、人生の中で出会う人々もこれまた財産。気の合う人もいれば、そうでない人もいる。理解しあったり、分かり合えないことを経験し今があるのです。これまたプライスレス。

そして今、大切に思える人がいること、夢を現実に引き寄せたこと。良くんは嬉しいことも悔しいこともしっかり栄養に出来てるじゃないですか!そんな自分を褒めてあげて!
ぜひ『素敵フレンドとの再会』が叶うようにお祈りしています!

ニューシングル『冬の磁石』発売もうすぐですねぇ!CD、PV、ともに楽しみにしています♪これこそ、『感動はプライスレス』です☆

投稿: ようこりん | 2005/11/27 1:34:44


アタシはしばら~く会っていなくて、昔の自分を知っている人に会うのがすごく苦手です。
親戚で集まるとか、同窓会とか、本当にダメで、そんな予定が入った時は気持ちが落ちてしまいます。
同窓会の時、情緒不安定になったのか泣き出してしまった事が…重症です…(_ _ ゞ
今回の良君の話を読んでちょっと考え込んでしまいたした。どうしたらアタシも良君みたいに振舞えるんだろう…(T_T)

ところで。ブログ本文の下に表示されている…

11月 25, 2005 in 日記・コラム・つぶやき | Permalink | コメント (6) | トラックバック (0)

など。ウマク使いこなせないんですけど…(笑)
コメント以外、どんな時に使うモノ?初心者な質問…スミマセン…(-人-)

投稿: なみ | 2005/11/27 0:33:20


"久々フレンズ"、良いですね。
私も今年の夏、10年ぶりに会う友達と食事しました。
今20歳なんで、小学校の低学年の時の友達ですね。
なんだか新鮮でした。
たしかに、最初って何だかぎこちない感じだけど、
すぐにもとの雰囲気になれてしまうのが良い所かな♪

『冬の磁石』、いよいよ来週ですね!
千円札握り締めて(あと予約票と50円玉)CD屋に直行です☆
アコギ7本の音、楽しみにしてます。なんせアコギの音大好きなんで(^-^)

投稿: かなやん | 2005/11/26 21:19:46


ほのぼのとした雰囲気が浮かぶアルバイト風景
良くんの人柄でしょうか

若いときは夢を追い続けられるけれど
現実には実を結ばないことで諦めてしまって
歳を重ねていく
けれど良くんは夢を叶えた一握りの人
いつまでもあの時の気持ちを忘れずに良い歌を聞かせ続けてくださいね
応援しています!

投稿: coo | 2005/11/26 3:18:41


おぉ!久々更新ありがとうございます!!

シングル、まだLIVEで一回しか聞けてないので楽しみだぁ~!!!

追伸:イトシュン様、誕生日おめでとさんです♪

投稿: ちる | 2005/11/25 17:29:40


ひさしぶりですー!
そうかぁ~もうすぐ「冬の磁石」発売ですね!アコギ7本て!どうなるんだろう?すっごく楽しみです!

私も最近ひさびさに高校の友達と遊びました。
最初はちょっとカチコチだったけど、すぐあの頃に戻ってワイワイ。
友達っていいです~。

良さんも久々フレンズとの再会、行けるといいですね!

投稿: うちのひろこ | 2005/11/25 15:03:14


若い頃の友達はいいですよね。あの頃はなんだかみんな必死だったし、自分のいいところもかっこ悪いところもわかってくれている安心感があります。
確かに年々、会う回数が減ってきてしまうけどいつでも集まると昔に戻れますよね。
ところで佐々木さんの「ひとつのバイトに7年間」とは、驚きです。飽きっぽい私は尊敬します。冬の磁石PV楽しみです。

投稿: たぬき | 2005/11/25 9:18:11


そのお友達さんの言葉が初期衝動となり、バンド活動を頑張るための力になったのかな?反骨精神がくすぐられるようなことを言ってくれた彼には感謝しなくちゃかもですね!ちょっと良いお話をアリガト~(流石良くん!)
冬の磁石のデモはフォークみたいだった?えぇ!?信じられない~ラジオ聴けてないのでCDのアレンジがどんなだか分かりませんが(早くシングル聴きたいよぅ~(>_<))、Liveで聴いてるのからは想像つかないですよ…アコギ7本並ぶと壮絶だな~では!

投稿: melody | 2005/11/25 5:04:53


コメントを書く